アニメ曜日
タイトル一覧
follow us in feedly

ラブライブ!School idol project © 2013 プロジェクトラブライブ! 

仲間から離れ、これからを迷う穂乃果。
しかしμ'sのメンバーと接するうちアイドル活動を始めた原点を思い出し、
再びスクールアイドルに復帰することを決意した。
日本を離れる直前のことりを連れ戻した穂乃果は
9人のμ'sとして満員になった講堂で歌う。

花田十輝脚本、京極尚彦絵コンテ、京極尚彦・河野亜矢子演出。

『ラブライブ!』第13話「μ'sミュージックスタート!」
海外の感想。

6
Episode 13 Review アニメ曜日
2014.08.30 土曜日

ラブライブ!School idol project © 2013 プロジェクトラブライブ! 

自分の失敗がもとでラブライブ出場を取りやめたと聞き、落ち込む穂乃果。
学校に復帰し元気を取り戻そうとしていた矢先、
ことりが海外留学する決心を固めていた事を知った。
目標を見失った穂乃果は、もうアイドルはやめると宣言する。

花田十輝脚本、渡邊哲哉絵コンテ、酒井和男演出。

『ラブライブ!』第12話「ともだち」
海外の感想。

6
Episode 12 Review アニメ曜日
2014.08.28 木曜日

ラブライブ!School idol project © 2013 プロジェクトラブライブ! 

μ'sは順調に人気ランクを上げ、ついにラブライブ出場圏内ギリギリの
19位に辿り着いた。
なんとか出場を勝ち取ろうと、一層激しい練習に打ち込む穂乃果。
しかし無理がたたり、ラブライブへの最終アピールの場になるはずだった
文化祭ライブステージで倒れてしまう。

花田十輝脚本、京極尚彦絵コンテ、綿田慎也演出。

『ラブライブ!』第11話「最高のライブ」
海外の感想。

6
Episode 11 Review アニメ曜日
2014.08.27 水曜日

ラブライブ!School idol project © 2013 プロジェクトラブライブ! 

夏になり、ラブライブに向けた合宿のため真姫の別荘へ赴く。
絵里はこの機会に先輩後輩の関係はやめにしようと宣言。
そして希はそんな状況を利用して、中々みんなと打ち解けられない
真姫の背中を押すことにした。

子安秀明・花田十輝脚本、古田丈司絵コンテ、三宅和男演出。

『ラブライブ!』第10話「先輩禁止!」
海外の感想。

6
Episode 10 Review アニメ曜日
2014.08.26 火曜日

ラブライブ!School idol project © 2013 プロジェクトラブライブ! 

秘密にしていたメイド喫茶でのアルバイトがばれたことり。
自分を変えたかったということりの言葉を聞いた絵里は、
新曲の歌詞はことりが書き、それを秋葉原のライブで歌うことを提案する。

花田十輝脚本、京極尚彦絵コンテ、宅野誠起・山下英美演出。

『ラブライブ!』第9話「ワンダーゾーン」
海外の感想。

5
Episode 9 Review アニメ曜日
2014.08.25 月曜日

ラブライブ!School idol project © 2013 プロジェクトラブライブ! 

オープンキャンパスに向けて練習するμ'sのメンバー。
海未の発案でダンスを教えることになった絵里はきつくあたるが、
穂乃果たちは諦めない。その姿と妹・亜里沙の言葉に心を動かされた絵里は、
アイドルになりたいという自分の思いを打ち明けてしまった。

花田十輝脚本、京極尚彦絵コンテ、京極尚彦・臼井文明演出。

『ラブライブ!』第8話「やりたいことは」
海外の感想。

5
Episode 8 Review アニメ曜日
2014.08.24 日曜日

ラブライブ!School idol project © 2013 プロジェクトラブライブ! 

スクールアイドルの全国大会「ラブライブ」出場の条件を満たすため、
穂乃果たちは期末試験の準備に打ち込んでいた。
そのころ、海未は偶然絵里の妹に出会ったことから
絵里がスクールアイドルに反対している理由を知り、ショックを受ける。

花田十輝脚本、酒井和男絵コンテ・演出。

『ラブライブ!』第7話「エリーチカ」
海外の感想。

5
Episode 7 Review アニメ曜日
2014.08.23 土曜日

ラブライブ!School idol project © 2013 プロジェクトラブライブ! 

7人になったμ'sの新しいPVを計画する過程で、
まだ正式なリーダーがいないことが議題になった。
それぞれに長所があって誰とも決めかねている中、
穂乃果は「リーダーはいらない。全員がセンター」だと主張する。

花田十輝脚本、古田丈司絵コンテ・演出。

『ラブライブ!』第6話「センターは誰だ?」
海外の感想。

5
Episode 6 Review アニメ曜日
2014.08.22 金曜日

ラブライブ!School idol project © 2013 プロジェクトラブライブ! 

6人に増えたμ'sの活動を執拗に妨害する3年生の矢澤にこ。
穂乃果は“アイドル研究部”の部長であるにこが
本当はスクールアイドルをやりたがっている事を知り、
作戦を練って7人目のメンバーとして迎える。

花田十輝脚本、京極尚彦絵コンテ、中村里美演出。

『ラブライブ!』第5話「にこ襲来」
海外の感想。

5
Episode 5 Review アニメ曜日
2014.08.21 木曜日

ラブライブ!School idol project © 2013 プロジェクトラブライブ! 

アイドルに憧れつつも自信がなく、迷い続けて踏み出せない花陽。
その姿に自分を重ねながら背中を押した凛と真姫に勇気づけられ、
花陽はついにアイドルになりたいという思いを穂乃果に打ち明けた。

花田十輝脚本、渡邊哲哉絵コンテ、綿田慎也演出。

『ラブライブ!』第4話「まきりんぱな」
海外の感想。

5
Episode 5 Review アニメ曜日
2014.08.20 水曜日

ラブライブ!School idol project © 2013 プロジェクトラブライブ! 

着々と準備を進めてきたファーストライブの幕が開く。
しかし目の前にあったのは誰一人いない客席だった。
立ち尽くす3人。そこに駆け込んだたったひとりの観客を見て、
穂乃果は決意を取り戻す。

花田十輝脚本、京極尚彦絵コンテ、宅野誠起・山下英美演出。

『ラブライブ!』第3話「ファーストライブ」
海外の感想。

6
Episode 3 Review アニメ曜日
2014.08.19 火曜日

ラブライブ!School idol project © 2013 プロジェクトラブライブ! 

スクールアイドルを目指して動きはじめた穂乃果たち。
それぞれの才能を活かして走り出した3人の姿が
まわりの生徒たちを引き寄せていく。

花田十輝脚本、京極尚彦絵コンテ、臼井文明・綿田慎也演出。

『ラブライブ!』第2話「アイドルを始めよう!」
海外フォーラムの感想。

6
Episode 2 Review アニメ曜日
2014.08.18 月曜日

ラブライブ!School idol project © 2013 プロジェクトラブライブ! 

2013年冬アニメ『ラブライブ!School idol project』。
(2014年8月より掲載)
京極尚彦監督、花田十輝シリーズ構成。


『ラブライブ!』第1話「叶え!私たちの夢——」
海外の感想。

5
Episode 1 Review アニメ曜日
2014.08.17 日曜日