アニメ曜日
タイトル一覧
境界の彼方
follow us in feedly

境界の彼方 (c)鳥居なごむ・京都アニメーション/境界の彼方製作委員会 

新番組『境界の彼方』
京都アニメーション制作、石立太一監督、花田十輝シリーズ構成。

秋人は未来と出会い、彼女の世界に踏み込む。
淡々としたペースで描きながらも、今後背景となる情報の密度は濃い。

『境界の彼方』第1話「カーマイン」
海外アニメフォーラムの感想・評価・ひとこと。

きわめて印象的
アニメ曜日による評価 +3.75



[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────nogen noloc
超自然現象やミステリーものというより日常アニメに見える。
もっともまだ1話だからね。今後はアクションにも期待していいかな。
京都アニメーションの名前に期待した通り美しいアニメ。
   Re────男性 noloc
 なんと言っても、あの公園の桜が散る場面!
 今回一番のお気に入りだ。

────nogen noloc
OP曲よりED曲が気に入ったね。映像に関して言えば逆だけど。

────nogen noloc
どうしても『中二病でも恋がしたい!』が頭をよぎって笑ってしまうんです…。
こっちは妄想ではなく現に妖夢がいる世界観なわけですが。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────nogen noloc
“未来”は良い名前だし見た目も性格もキュートだ。あの刀もカッコいい。
彼女の眼鏡が欲しい。先生は超クール。
   Re────男性 イギリス
 京アニの法則その1:先生はクールでなければならない。

────男性 noloc
ともかく時間通りに配信が始まって良かった。世界観とBGMは気に入ったよ。
未来のバックグラウンドにあるものに興味を引かれる。
一瞬だけ過去の映像が挿入されていたよね。
そしてちょうど盛り上がるところで終わった。OPとEDは平均的。

────男性 アメリカ
僕は正直なところこういう魔物と退魔師という設定は趣味じゃない。
キャラクターの魅力も平均点だ。けれど次回は気になるね。
アニメーションが美しいのは言うまでもないし、暫くは観ることになるよ。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────女性 アメリカ
京アニのアニメーションとアートはいつも圧倒的ね。
栗山未来のデザインは可愛いと思うけど、その他のキャラクターのデザインは
いまのところ印象には残らない。京アニ独特の目の描き方自体は気にならないわ。
好きじゃないのは、説明が少なくて混乱させられるところ。…これは私が理解して
いないだけかもしれない。
アクションのアイデアと、自分の血を操って剣にするのはとってもクール!

────男性 アメリカ
これを観始めて良かったと思っています。
『境界の彼方』さえあれば、この秋アニメシーズンは楽しめそう!

────男性 noloc
これチキンフラウタスかな…僕の好物。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────女性 noloc
秋人と未来の、ふたりの関係は面白いわね。第1話は楽しめた。

────男性 noloc
事前に想像していたものとは違った。でも気に入ったよ。
馬鹿馬鹿しいけど、観始めれば楽しい。
キャラクターはナイス。未来が最強の異界士とはほど遠く、怯えているところも良い。
美月はじめ名瀬ファミリーが、ストーリーにどう関わってくるのか興味があるね。

────nogen noloc
アクション、動きがいいですね。物理的なギャグと組み合わさるとなお良い。
とくに未来がとるリアクション。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────nogen noloc
サントラがいい。映像は言うまでもないね。
キャラクターは可笑しいし可愛い。
超自然現象の緊張感にユーモアがうまく折り込まれていて好きだな。
“赤ずきん”のくだりは『日常』にありそうだ。

────nogen noloc
悪くはない。キャラクターはまだ心に刺さっては来ないけど。
ナレーションはいいね、アバンにあったような主人公の独白。

────男性 アメリカ
そう、唯一悪いところとして、キャラクターがあまり個性的じゃない。
キャラクターデザイン以外のアートは素晴らしいよ。

────nogen noloc
“マフラー君”が一番興味を引かれるキャラクターだ。

────nogen noloc
なんとなく『花咲くいろは』の彼女に似ていませんか…。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────女性 noloc
サウンドトラックとビジュアルはさすがの京アニ。
でもプロットは正直なところ“まずまず”かしら。
少し展開も早いし…私だけ?

────nogen noloc
「不愉快です」=あたらしい「気になります」。

────nogen noloc
OPとEDの映像は…とくにOPの列車のカットなんて凄いよ!
期待通りの京アニ。

────nogen noloc
どういうわけか本編よりOPとEDのほうが感動的だった。
しかし『Free!』のときと同じく2話のほうが魅力的になる予感がする。
主役の女の子は単なるドジっ子で終わらせない掘り下げを待っている。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────nogen noloc
日本では未明に放送しているようだけれど、向こうではみんな午前2時にアニメを観てるのね。

────nogen noloc
印象的だった。次が待ちきれない!
美しいアート、音楽も良い。すでに気になるキャラクターが何人も出てきているし。
秋アニメで最高の番組だ。
…観た秋アニメはこれが1本目だけど…。

────男性 noloc
あの眼鏡はいい。秋人が惚れるのも無理ないですね。
未来の外見をオリジナリティあるものにしています。
特によく眼鏡を外したり、ずり落ちたのを直したりしているから、
ただの眼鏡っ子より目立ちますし。

────nogen noloc
赤眼鏡と異能の血筋…京アニが『RDG:レッドデータガール』をリメイクするとこうなる。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────男性 イングランド
とてもいい初回。
プロットは安定しているし、キャラクターには好感がもてる。
それにファンタスティックなアニメーション。
京アニはどうすれば良い画面が作れるか、きっと知り尽くしているんだ。
未来はドジっ子で可愛いだけじゃなく、カッコいい女の子でもある。

────男性 noloc
アクションシーンの動きが流れるようで最高だ。
秋人の声は『ムシブギョー』の仁兵衛だよね。叫んだときに気がついたよ!

────男性 アメリカ
どこかで聞いた声だと思ったら…。
ところで『Steins;Gate』のパロディに気がついたかい?
秋人と黒髪の子が、部室で出来の悪い推理小説について話しているところ。
未来のほうは六花(『中二病でも恋がしたい!』)を思い出す。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────nogen noloc
もっとファンタジーなアクションを想像していたんだけどね…。
ただ何カ所か叫びたくなる凄いカットもあったのも事実。
中盤のジャンプはシャフト式だと思った人は居ないかな?
面白い演出だったよね。
   Re────nogen noloc
 公園で家に帰らない理由を聞かれたあとのカットはシャフトっぽいですね。
 『物語シリーズ』を思い出します。

────男性 アメリカ
栗山はキュートだね!
不死身の能力か…秋人はこのシリーズ中、血がいくらあっても足りないんじゃない!
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────男性 noloc
退治に慣れる練習用に毎日使われているだなんて、
上条当麻(『とある魔術の禁書目録)にだってそんな不幸はなかったねえ、兄弟。

────男性 イギリス
『きんいろモザイク』に続いて、また種田梨沙のおどおどした声が聞ける!

────男性 カナダ
未来の種田梨沙はそれほど長く声優をやっているわけではないけれど、
すでに僕の好きなキャラクターの声を幾つも当てている。
『ゆゆ式』の縁、『ハイスクールD×D』のゼノヴィア、『Tari Tari』の上野みどり、
『新世界より』の渡辺早季…。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────nogen noloc
未来の声を聞いて『ゆゆ式』の宇宙犬Звёздочка(Zvezdochka)が観たくなった。

────nogen noloc
まさに京アニだ…これはポテンシャルが高いよ。
ああ、『氷菓』が恋しい。
今回の主人公は折木と違ってエネルギーの節約には否定的みたいだ。

────nogen noloc
名瀬美月がとびきり可愛いと言わざるを得ない。
こんな女の子がいるなんて嬉しい誤算。
作品の雰囲気も想像とは違ったけれど、楽しめているよ。
美月は未来と三角関係になったら面白くなる。
   Re────男性 noloc
 いや、それは良くない。
 だって、どちらが秋人の愛を勝ちとるか決まっているし…。

────nogen noloc
人物が真横向きのショットが多いね。動かしやすさの関係か。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────男性 noloc
み、澪(『けいおん!』)…。

────男性 noloc
その巨乳は…!

────nogen noloc
未来は萌えメガネの可愛い女の子なのに、実戦になると実は超一流の異界士。
…みたいのを期待してワクワクして放送を待っていたんだけど、残念ながら実戦も…。
彼女、PVではシリアスな有能キャラに見えたんだけどね。
もしスズ(『恋愛ラボ』)に特殊能力があったらこうなるだろう。
期待の方向を切り替えて楽しむことにする。
   Re────nogen noloc
 なんて適切な説明なんだ。

────男性 イギリス
EDの映像は良いと思う。『たまこまーけっと』『Free!』ときて今度はこれだ。
最近の京アニEDにハズレはないよ。
「俺はフリーしか泳がない」「不愉快です」
みたいなキャッチフレーズも手慣れたもんだ。
今回の話は『化物語』の戦場ヶ原を小鳥遊六花に置き換えたように感じた。
   Re────nogen noloc
 最初、阿良々木(『化物語』)みたいに落ちてくる彼女を受け止めるのかと思いました。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────nogen noloc
『KOREAN ZOMBIE DESK CAR』とか『物語シリーズ』に良く似てます。
きっと監督はシャフトマニアなんでしょう。

────nogen noloc
アートワークは最高だね。所々シャフトっぽいのは確かだ。でも文句を言うつもりはない。
そしてメガネだ。またメガネだ。
   Re────男性 noloc
 個人的には京アニ風カットよりシャフト風カットのほうが好きだったりする。
 メガネは確かに可愛いけれど、この作品の雰囲気にマッチしているのかな…。
   Re────nogen noloc
 シャフトが嫌いなわけじゃないが、いつもの京アニとはちょっと何かが違うね。

────nogen noloc
これは観続けるに決まっているよ。
やっぱり『氷菓』の雰囲気がある。ミステリーであることと、文芸への言及。
京アニの中で一番好きなのが『氷菓』だから、気に入らないわけがない。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────nogen noloc
『氷菓』の時みたいに、画面にあるものが何を象徴しているか読み解きたくなる。
京アニは『たまこまーけっと』と『腐女子水泳部』からようやく帰ってきたようだ。

────nogen noloc
メガネいいよ。未来はキュート。

────男性 noloc
美月が気に入った。
一方の栗山は京アニらしいヒロインだよね。
   Re────nogen noloc
 未来は中に唯(『けいおん!』)が入っているとしか思えない。

────男性 noloc
京アニは『けいおん!』以来、可愛い足を描く事にこだわりがあるね。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────女性 アメリカ
このアニメをずいぶんと待ってた!
いいスタートね。視聴継続する秋アニメのひとつにするわ。

────男性 アメリカ
たぶんTVシリーズとしては最高クラスのアートスタイルじゃないかな。
EDが思いのほかアメージング。
話のツカミも良かったし、ラブコメのポテンシャルもあるよね。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

────nogen noloc
アニメーションは信じられないくらいのクォリティー。
校内の追跡劇は本当に叫びながら観ました。
日常アニメは好きだし、良いコメディーでもあります。
まったく説明なしでストーリーに放り込まれるのはあまり好きではないですが…。
血の刀を持ったヒロイン・未来には心を奪われます。

────nogen noloc
豪華なアニメーションだ。未来が可愛すぎる。
いずれ超有能な異界士になってくれるんじゃないかな…そのうち…。
親しみやすいのにシリアスな空気も流れていて、初回として本当にスリルがあった。
一度ではいろいろ見逃していると思うんだ。あとでまた観直してみるよ。

────男性 noloc
まさにこう言う京アニが観たかった!
毎週待ち遠しいね。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]


■通常放送スケジュール
 TOKYO MX──水曜24:30~[MX番組表]
 ABC朝日放送──水曜26:43~[ABC番組表]
 テレビ愛知──水曜26:05~[TVA番組表]
 BS11──(10/6より)日曜24:00~[BS11番組表]
 アニマックス──(10/18より)金曜22:00~[ANIMAX番組表]
 BSアニマックス──(10/19より)土曜22:30~[ANIMAX番組表]
 ネット配信のスケジュールは[放送情報]
 (いずれも予定、アニメ曜日調べ。公式および各局公式サイトより)


■公式サイト
 アニメ『境界の彼方』 [公式サイト][放送情報]要javascript
 京都アニメーション・KAエスマ文庫 [原作小説・境界の彼方]要javascript
 twitter [アニメ公式twitter]推奨ハッシュタグ #kyo_kai
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]

■KOREAN ZOMBIE DESK CAR
 アニメのタイトル。
 音写ミスから海外フォーラムに広まった名前だが、使用するのはまれ。
 声に出して読むと、何を指しているか分かるかもしれない。
 この作品のこと。


■チキンフラウタス
 アメリカでも良く食べられているメキシコ料理。(英:Chicken Flautas)
 鶏肉をトルティーヤで巻いて揚げ、サルサソースなどをかける。
 ただし劇中のイタリア料理店のメニューには無いようだ。


■海外配信
 クランチロールで毎週水曜午前9:30~(米太平洋標準時)から配信中。
 英題は『ビヨンド・ザ・バウンダリー』(Beyond the Boundary:境界のむこうに)
 大手フォーラムMyAnimeListの評価では5段階の5と4(=良い)が約80%(翻訳時点)。
[■img〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓]
2013.10.03 木曜日