アニメ曜日
タイトル一覧
RDG レッドデータガール
follow us in feedly
RDG レッドデータガール アニメ感想 海外まとめ
荻原規子・角川書店/「RDG」製作委員会 

東京への修学旅行から戻り、泉水子と深行の関係は変化していく。
中盤からは和宮の謎が明らかにされる。
第1章冒頭から時折描写される鴉にも意味があった。
OPが省かれ、特別EDと長めのCパート。

今回はとりわけ針葉樹林に囲まれた小さな集落の存在感が印象的。
標高差を活かした背景美術が際立つ(美術監督 東潤一、背景 スタジオ・イースター)。

RDG レッドデータガール第3章「はじめてのお使い」
海外の感想。

5
Episode 3 Review アニメ曜日

第3章「はじめてのお使い」




────nogen noloc
1話を観たときはあまり観続けようと思わなかったんだよね。
でも前回2話の後半で一期に興味を惹かれたよ。
完全に満足しているとは言わないけれど、今は確実に物語が面白くなっているよ。
とにかく今回の話はとても良かった。ワクワクするよね。
   Re────nogen noloc
 賛成です。1話を嫌っているわけではありませんけどね。
 テンポは速い方が好きなんです。
   Re────nogen noloc
 ストーリーは『ささみさん@がんばらない』みたいだ。
   Re────nogen noloc
 『ささみさん』にストーリーなんてあったかい?

────nogen noloc
ゆっくりとした展開ではあったけど、色々な謎が散りばめられていて飽きないですよ。

────nogen noloc
泉水子の舞は神秘的で美しかったよ。音楽もね。
このシリーズを観ているとまたああいう体験ができそうだ。

────nogen noloc
このキャラクターデザインはいいね。好みだ。

────nogen noloc
それにしても赤い縁眼鏡は目立ちます。
全体が落ち着いた色づかいだから特にそう感じるのかもしれません。

RDG レッドデータガール アニメ感想 海外まとめ

────男性 noloc
泉水子の眼鏡はどこで聞いても評判が良くないみたいだ。
そんなに嫌われる理由は判らないけどね…。
ちょっと調べたら原作のイラストでは眼鏡をかけていないんだ!
日本のアマゾンのサイトに行けば、表紙と最初の12ページだけ本文が観られるよ。
そういえば着物姿の“姫神”のときは眼鏡が必要ないようだったね。

────nogen noloc
実は着替えたときにコンタクトレンズを…。

────nogen noloc
深行は泉水子を苛めるのを止めたようですね。
   Re────nogen noloc
 すでに前回から彼女の味方だよ。

────nogen カナダ
深行と泉水子の和解はちょっと急ぎすぎにも見えます。
とはいえ1、2、3話それぞれの間には間隔が(劇中の時間が)あいているみたいですから、
そんなに急というわけでもないのかな。

────nogen noloc
泉水子はどうも悪いものを引き付けてしまっている様だ。
今の状態では神社から出るべきではないのかもしれないけれど…。
でも彼女は強いね。

────nogen noloc
泉水子には心を動かされるよ。舞うシーンも良かった。
それから自動車がクラッシュしてから場面には本当に鳥肌がたったよ…。

────nogen noloc
あの舞を愛しているよ。『C3』のOPを思い出した。

────nogen noloc
このストーリーは『緋色の欠片』に似ていませんか?
   Re────nogen noloc
 言っていることは分かるけれど、主人公の性格をはじめ違いも大きいよ。
 あれには乙女ゲーのセオリー、これには小説の流儀があるんじゃないかな。

RDG レッドデータガール アニメ感想 海外まとめ

────nogen noloc
和宮の退場がはやくて残念。

────女性 noloc
ううっ、彼が目当てで観ていたのに…。

────nogen noloc
でもOPに和宮の隣にいる人物は彼によく似ている。
だから今回でラストではない気がするよ。
まだストーリーに影響をあたえそうなキャラクターだ。

────nogen noloc
正体が判らない前半の和宮は特に不気味だったよ…。
泉水子はすでに少し強くなったね。なんだか嬉しいよ。

────nogen noloc
和宮は山を領域としている神…。
だとすると山の外に出てしまうと能力がなくなってしまうかもしれませんね。

────女性 noloc
深行が笑っているのを初めてみた。
今回は深行の表情が最高だったわ。もちろん泉水子の舞もね。

────nogen noloc
お互いに影響をうけあっている深行と泉水子が良いです。
和宮には驚かされたけれど、興味深い話でした。

────nogen noloc
これどう見てもイジメですよね。

RDG レッドデータガール アニメ感想 海外まとめ

────nogen noloc
今回の3話と直接関わってくるわけじゃないけれどいいかな。
友達が“この話にとって泉水子の髪には意味がある”と言うんだ。
なんでも、日本語では“髪”と“神”は同じ読み方の言葉らしい。
日本語が分かる人に聞きたい、これは正しいかな?
   Re────nogen noloc
 そうだね。古代の日本では“神、上、神、紙”これらをすべて関連のあるものとして考えていて、
 すべて“カミ”と呼んでいたみたいだ。
 その後中国から漢字を導入したときに、別々の漢字を割り振って区別した。
 そう、それで日本文化論の教授のブログを思い出したよ。
 日本には昔から古書店が多くて、現代でも書物を大切に扱っている。
 それは“紙は神”という習慣が残っているからだ、と述べていたね。

────nogen noloc
EDがいつもと違いましたよね。誰が歌っているんでしょう。

────nogen noloc
ペースが遅いと感じる人が居るのは知っているけど、日本の歴史と神話マニアには至福の時間だよ。
私のことだけどね。
それはそうと、早見沙織の歌は最高だよ…。
(『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のヤンデレのことを言っているんじゃないよ!)

────nogen フランス
3話は前回同様にグッドだ。
和宮が正体を現した。やはりあの気味悪さには理由があったんだね。
だけど人間ですらなかったとは驚いたよ。
神のしもべであり、また泉水子が望んだことによって生まれた想像上のヤンデレ友達だった。
今回のことで、泉水子の力の大きさが分かったね。
彼女はそのしもべたちをうまくコントロールする方法を学ばないといけない。
そうしないと危険だと言うことも分かった。
深行と泉水子の関係は上手くいったようだね。だけど心持ち和解するのが早いかな。
和宮を消滅させるために舞った場面は美しかったね。

RDG レッドデータガール アニメ感想 海外まとめ

────nogen noloc
ああ、理解できたかもしれない。
もしかしたら泉水子が東京に出たくない、街に留まりたいと思っていたのは、
ずっとあの山の…和宮の力の影響下にあったからだったのかな。

────nogen noloc
今度は東京の学校に行くんですね。また違った展開になりそうです。

────男性 アメリカ
なんだか立派な学校ですよ…。

────nogen noloc
次回からは新しい動きが始まる。泉水子にとっての新しい生活が楽しみだ。

────nogen noloc
ルームメイトは気さくな娘で良かった。
新しいキャラクターたちの声と演技がどうなるのか、それが目下の関心事だよ。
どちらかというと次回からがいよいよ本番の始まりなのかもしれないね。

RDG レッドデータガール アニメ感想 海外まとめ



■放送スケジュール
 TOKYO MX──水曜日25:00~
 チバテレビ──金曜日25:30~
 テレビ埼玉──日曜日24:30~
 tvk──日曜日24:30~

 北日本放送──水曜日25:58~
 サンテレビ──水曜日26:00~
 TVQ九州放送──水曜日26:40~
 岐阜放送──木曜日25:45~
 三重テレビ放送──木曜日26:20~

 BS11──金曜日27:00~
 キッズステーション──火曜日24:00~、28:00~、日曜日25:00~

 (いずれも予定、アニメ曜日調べ。公式および各局公式サイトより 2013年4月22日現在)

2013.04.23 火曜日